画像

コナンアウトキャスト:お勧めの拠点は

コナンアウトキャストの目的は大きく、「生き延びること」「建築すること」「支配すること」の3つです

砂漠に放り出されてすぐでは、文字通り何もありません。黙っていてもすぐに腹も減りのどが渇いて死んでしまいます。当たり前ですが、この世界でも普通に夜が来るのです。

最序盤では、マップの南側にオアシスがあります。飢えと渇きで死んでしまいますので、オアシス付近に簡単な拠点を置き水をいつでも飲めるようにしましょう。

最初の拠点は、ささやかな小屋で十分かもしれません。床・壁・天井・扉、これらをすべて満たすことができればとりあえず拠点として成立します。

砂漠は何もありませんでしたが、オアシス近辺に行けば、ワニやクリーチャー、そして追放者として襲い掛かってきます。さらに、砂嵐も発生するのです。平和な日本人には砂嵐って想像できないでしょう。砂嵐を喰らってしまうと死んでしまうのですよ。

なので、身を守る拠点が必要なのです。あとは寝床を用意します。私のようにへたくそな人は寝床は重要なのです。レベルも装備も低いうちはすぐに死んでしまいます。死んでしまった後のリスボーン(やり直し)地点として、重要な役割があります。

さらに生き延びるには当然食べなくてはいけませんよね。追放者やクリーチャーやら動物やらを狩ることで肉が手に入ります。けど最初は生肉なのです。焚火をつかって肉をおいしくいただく必要があります。最初は小さくてもよいから衣食住を満たせる拠点が必要ですね。

なので、最初の拠点として小さくてもよいので、オアシス付近に拠点を作りましょう。

これだけで、「旅路」の「家を作る」はクリアできます。

自慢にもならないと思いますが、ちょっとした建物を作って寝るだけで、「真紅の城壁」と「眠れるものよ目覚めよ」のトロフィーが手に入ります

生き延びるためとはいえ、ぬくぬくと同じ位置にいたのでは「支配」や「建築」には程遠いでしょう。この世界を生き抜くにはやっぱり敵が多すぎる。武器も防具も強化していく必要があります。さらにいえば、この世界の醍醐味の一つは「立派な建造物」を建築することです。

いずれにしてもこの世界で大きく生き抜くには、とにかく鉄が必要になります。強力な装備を作るにも、順を追っていろいろな生産設備が必要になります。どんな設備が必要なのかは割愛いたしますが、設備を作るのにはとにかく鉄が大量に必要になります

次なるステップとして鉄鉱石のある所に拠点を置くことをお勧めいたします

わかりにくいですが、この世界のマップを表示します。赤で囲ったあたりに鉄鉱石が採掘されるところです。

一つはオアシスの向こう側で鉄鉱石が採れる場所があります。この位置はオアシスがあるので、水場にも困らず襲い掛かってくる敵もそこまで強敵ではありません。序盤の鉄鉱石集めにはもってこいでしょう

言い忘れておりました。鉄を作るにはたくさんの鉄鉱石が必要になります。鉄があれば、序盤の武器や防具を強化できます。

もう一つは2つの川が交差しているあたりをお勧めいたします。鉄鉱石が取れるのはもちろんのこと、この辺りは石炭の産地でもあるのです。当たり前ですが、川もありますので飲み水には困りません。一つ難点があるとするならばこのあたりの敵は少々お強くなっているのです。

石炭の役割は灯りをともすための材料になります。建物を普通に建てたら真っ暗になってしまうのです。松明を持っていればとりあえずの生活はできますが、アイテム枠の貴重な一枠を使ってしまうことになります。一国一城の主なら建物ぐらい自由に移動したいものですよね。そのために灯りは必須なのです。さらに建物が大きくなればその分だけ灯りも必要になります。そりゃあ現実世界でも当たり前のことですね。というわけで、石炭も重要なのです。

他にも貴重な鉱物のとれる場所はたくさんあると思います。自身の成長とともにいろんなところを探索してみましょう

一つの場所を大きくすることも大切ですが、この世界を支配することも大きな目的の一つです。

ここからは、私のやり方なので参考までにどうぞ

鉄鉱石目当てに作っている拠点はそれなりの大きさになっていると思われます。序盤から中盤にかけてのでは、結構な作業台の数になることでしょう。拠点も手狭になってくる頃でしょう。この本拠地は少しずつ拡大していくことになります。その本拠地には「ベッド」を置いておくことにします。

同時に遠くまで旅をする必要もあります。遠くに行けば行くほど敵も強くなってきます。その時のために簡素でもよいから「寝具」を持っていくことをお勧めいたします。いわゆるセーブポイント代わりですね。

(邪道と思われるかもわかりませんが)行けるところまで行って大人しく死ぬことです。文明というイージーモードであれば、手に入れた道具を落とすことはありません。途中のセーブポイントに戻って再チャレンジするのもよし、自分の建物に戻って強化するのもよし、「建築」と「支配」の両立を目指していけばよい

「没落」モードではアイテムを落としてしまうこともあります。それでも先に進むことを考えればセーブポイントとしての機能もありです。

この世界を生き抜くには、拠点選びは重要ですね