ジャッジアイズ製品版:得点・評価

ジャッジアイズをプレイして1週間が経ちました。

僭越ながら私なりに採点してみたいと思います。たった1週間プレイしただけであり、しかもクリアできておりませんので、当然賛同できない部分もあるかと思います。

グラフィック:★★★★

キムタクをはじめとした豪華俳優陣が織りなすストーリーのグラフィックは圧巻で、ドラマを見ているかのようなグラフィックです。

しかし、ムービー以外のグラフィックはもう少し頑張っていただくことはできませんかね?この日本を舞台としたオープンワールドとしては、国産ゲームとしてはかなりレベルが高いと思います。ただ、ファイナルファンタジー15などを見てしまうとどうしても見劣りしてしまいます。

神室町の世界観もまだまだ頑張れそうな気がしますので、今後に期待いたします

サウンド:★★★★★

キムタクをはじめとした豪華俳優・声優の演技、ALEXANDROSの主題歌は圧巻です。神室町を歩く環境音(足音やクラクション)の雰囲気も出ております。ゲームにおいてもサウンドって大事なんですね

ボリューム:★★★★

まだ5章なので判定不能です。本編は合計13章であり、一つの大作としてはちょうど良いのではないでしょうか?サブストーリーも50個ぐらいあるので、物量としてはなかなかのものがあると思います。メインストーリーをクリアしたときにどのように感じるのでしょうか?やり切った時にしっかり判定したいと思いますので、期待を込めて★4つとさせていただきます

遊びやすさ:★★★★★

ジャッジアイズの物語は重厚なリーガルサスペンスとして、先が気になってしょうがありません。ストーリーをすすめるにあたって、ミッションやバトル、尾行・調査などを進めるにも程よい難易度でテンポよく進みます。私はへたくそながらもHARDで、アイテムを買い込みながら進めております。程よくてこずりながらも、テンポよく進んでいけるので、遊びやすいです。

ストーリーの途中に程よくサイドストーリーやミニゲームを挟んでおりいい箸休めになっているのかもわかりません。そのサイドストーリーやミニゲームも一切手抜きがありませんので、かなり楽しめます。

なので5章を終えた時点では、遊びやすさはパーフェクトです。ただ、終盤のラストが近くなってきたところは、おそらく敵も強くなってくるでしょう。プレイした時間に比例して自分の腕も上がってくれればいいのですが、なかなかそうもいきませぬ。敵が強くなり行き詰まりを感じたときにだれてしまわなければよいのですが、こればかりはプレイヤーそれぞれの感じ方です。

総評:90/100

私の中でかなり高いレベルではないのでしょうか。購入して1週間がたっておりますが、とにかく楽しく遊べており、仕事から帰ったらすぐにでもプレイして先がとにかく気になってしまいます。細かいところをあげればきりがなく、「ここの点が改善できれば」という注文も付けられるし、悪いところをあげてみればきりがありません。

でも、やっぱりゲームなのですから純粋にプレイを楽しめるのかどうかが一番大事だと思います。細かいことを言わずにどんどんジャッジアイズを楽しんでいきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です